News
Contacts Info.
+86057487317359

REPORT

120ミリ、ダブルハンドルの使用感について

120ミリ、ダブルハンドルの使用感について報告します。

巻き取り時の抵抗感が軽くなります。
回転軸からノブ軸までの距離が長くなる事でより低トルクでリールを回転させる事ができますので、巻き上げが軽くなります。特に複数のイカが同時にヒットした時など、巻き上げの軽さがもたらすメリットは高いものです。

ライトタックルで深い水深で釣る場合(ディープタイラバ、ドテラバなど)
低速でスローにリグを巻き上げる釣りなどでは、リールの操作が楽になり、巻きスピードのコントロール性能が向上します。

リールの回転軸からハンドルノブまでが全て金属になる事で振動の伝達が良くなり(ハンドルノブがEVAゴム製と比べて)
魚やイカの存在をタックルを通して確認しやすくなります。
イカがリグの近くに居る居ないが判る事は、大変なメリットが有ります。

テスター:堀籠 賢志(ジギングをメイン、イカメタル)
TOP